デイケア わたぼうし

雪の下でじっと春を待つタンポポが、春になり太陽の光を浴びて花を咲かせます。
そして、次につなげるために種子を身にまとい「わたぼうし」と呼ばれます。
私たちの「わたぼうし」は社会(家、就労先)に旅立つまでの準備期間となるよう一人一人が種子として寄り添う仲間とスタッフと相談して社会へと旅立つ、そういう場所であります。
「わたぼうし」では患者様が外来通院しながら充実した社会生活が送れるよう色々プログラムがあります。

デイケアってどんなところ?

グループ活動(話し合い・スポーツ・料理教室など)や社会技能訓練を通じて生活リズムの回復や維持、対人関係能力の改善、作業能力の向上などを目的とした場所です。
スタッフと相談しながら、利用者の方の目標に合わせた利用ができます。

デイケアに通ってこうなりたいな…

プログラム

・芸術療法(コラージュ、 フィンガーペイント、塗り絵音楽)
・スポーツ
・運動(散歩、エクササイズ)
・畑作業
・カラオケ
・茶道
・SST(生活技能訓練)
・昼食
・話し合い

年間行事

・わたぼうし祭
・野外活動(お花見・バーベキューなど)
・料理教室
・お菓子作り
・わたぼうし通信作り

週ごとにプログラムを作成しているので、自分の状態に合ったプログラムを選んで1日だけの体験も可能です

※コロナ禍(令和3年3月現在)であり、密な状態で行う内容はできていない状況です

デイケアの開いている日は?

 
AM
(9:00~12:00)
PM
(13:00~15:00)

水曜日の午後は予約制で新規利用の方を対象とした時間を設けています。
利用をご希望の方や詳細については、デイケアスタッフにご相談ください。

※土、日、祝祭日、年末年始はお休みです。
12:00~13:00は昼食の時間です。

場所:精神科デイケア室
スタッフ:医師・公認心理師・看護師・精神保健福祉士が担当します

興味が湧いたら、いつでも見学に来てください♪

利用料金

各種健康保険が使えます。
自立支援医療費制度を利用した場合は、以下の料金で利用できます。

  デイケア
(6時間)
ショートケア
(3時間)
利用開始から
1年未満
710円 370円
利用開始から
1年以降
660円 350円

プログラム内容により、個人負担金が必要な場合があります

ご利用の流れ

お問い合わせ

主治医、精神科外来看護師、またはデイケアスタッフまでお気軽にご相談ください。
お電話でのお問い合わせも可能です。
TEL:076-275-2222(代表)