糖尿病内分泌内科

糖尿病内分泌内科は、糖尿病、内分泌疾患(甲状腺、副甲状腺、下垂体、副腎など)、脂質異常症、肥満を対象とする診療科です。生活習慣が疾患に大きく影響しますので、食事、運動療法など、生活習慣改善のため、チーム医療を医師を中心として、看護師、管理栄養士、臨床検査技師、薬剤師、理学療法士等の各スタッフ(糖尿病療養指導士)が積極的に行っています。
甲状腺機能亢進症の治療は、薬物療法、外科治療、アイソトープ治療を行っています。病診連携を積極的に行っており、かかりつけ医から血糖コントロール不良の患者さんをご紹介いただき、糖尿病教育入院等にて血糖コントロールを改善し、再びかかりつけ医に逆紹介させていただきます。インスリン導入も積極的に行っています。糖尿病教室やバイキングなど、栄養指導も充実しています。
当院は、白山市、野々市市地区の糖尿病重症化予防の拠点病院となっています。

担当医のひとこと

病診連携で、他院から直接食事指導の申し込みや糖尿病教室へ参加できます。治療方法の方針も外来で行います。特に糖尿病では教育が治療であり、地域医療機関のスタッフ(看護師、栄養士など)への教育も平成10年以来続けていますので、ぜひスタッフを参加させてください。

スタッフ

長岡 匡
部長
長岡 匡
専門分野糖尿病、内分泌、内科一般
専門医認定/資格等日本内科学会認定総合内科専門医、日本糖尿病学会専門医・研修指導医、日本医師会認定産業医
奥村 美輝
医長
奥村 美輝
専門分野糖尿病、内分泌、内科一般
専門医認定/資格等日本内科学会認定内科医、日本糖尿病学会専門医

外来診察表

受付時間
午前 新患 8:00~11:30 卜部 卜部 舟本 高枝 長岡
10時前予約 8:00~11:30 長岡 奥村 奥村 長岡 奥村
10時以降予約 8:45~11:30
午後 完全予約制 12:30~14:00 長岡